神奈川景況天気図

神奈川県中央会では、県内の各地域・業種を代表する中小企業組合の役職員74名の方々を情報連絡員として委嘱し、毎月定期的に景況感をご報告いただき、中央会にて集計、景況天気図として公表しています。

(2019年7月分)

売上高在庫数量販売価格取引条件収益状況資金繰り設備 操業度雇用人員業界の景況
全体-37.8%
雪
0.0%
くもり
0.0%
くもり
-13.5%
雨
-36.5%
雪
-20.3%
雨
-19.0%
雨
-5.4%
くもり
-37.8%
雪
製造業-28.6%
雨
4.8%
くもり
-4.8%
くもり
-9.5%
くもり
-38.1%
雪
-14.3%
雨
-19.0%
雨
-14.3%
雨
-38.1%
雪
非製造業-41.5%
雪
-4.0%
くもり
1.9%
くもり
-15.1%
雨
-35.8%
雪
-22.6%
雨

-1.9%
くもり
-37.7%
雪

(回収率 100%)

 

【2019年7月】景況グラフ

 

天気図の見方

各景況項目について「増加」(または「好転」)業種割合から「減少」(または「悪化」)業種割合を引いた値(KJI)をもとに作成。その基準は次のとおりである。ただし、在庫数量はKJI値プラスの場合には雨、マイナスの場合には晴れの方向に表した。KJIとは、「神奈川県情報連絡員調査指数」の略である。

快晴
快晴

30以上
晴れ
晴れ

10~30未満
くもり
くもり

10未満~△10

雨

△10超~△30未満

雪

△30以上