中央会加入のご案内

中央会の主な支援事業

(1) 巡回・実地支援

組合は定款変更に認可を必要とするなど、法に基づく管理運営については専門的な知識を要するとともに、共同事業による中小企業の活性化については事例、事業成功の秘訣などについての知識が不可欠です。本会には組合支援の訓練を受けた33名の指導員・職員が設置され、組合を訪問しながら、よろずご相談、お手伝いをさせていただいております。決算、届出、登記など組合特有の諸事務のお手伝い、組合事業の活性化へのご提案、他の中小企業組合との連携のお手伝い等、ご要望に応じた支援をさせていただきます。

(2) 専門家による相談や診断

本会に専門家( 弁護士・公認会計士等) 相談日を設けているほか、組合等の要請により課題解決のための専門家を派遣しています。

(3) 講習会等の開催

組合専従役職員対象のパソコン教室や実務的講習会の他、特定業種の組合及び中小企業を対象とした講習会、個別組合の傘下中小企業を対象とした経営改善に関する講習会を実施しています。また、中小企業同士の連携を進める交流会も開催しています。

(4) 共同施設補助金や組合研修事業等への助成

神奈川県が行う組合等への共同施設補助金の交付について、その受付から審査、交付について本会でその業務を代行し、施設装備の充実に寄与しています。また、組合が実施する会員企業のための研修事業へ補助金を助成する事業等も実施しております。

(5) 情報提供

機関誌「商工神奈川」を毎月お送りするとともに、官公需情報の提供、faxによる業界情報、組合管理運営に関する情報等を適宜提供しています。

(6) その他
  • 組合等のための調査研究事業
  • 神奈川県制度融資の確認
  • 官公需適格組合の認定と適格組合強化・交流のための協議会事業
  • 団地組合強化・交流のための団地協議会事業
  • 組合青年部強化・交流のための青年中央会事業
  • 組合事務局強化・交流のための事務局長協会事業
  • 専従職員の福利厚生のための互助会事業
  • 組合士制度の普及、資格取得支援
  • 中小企業のための共済事業
  • 表彰事業
  • 建議・陳情  等

会費

1号会員  平均 年間 70,000円程度

※組合の種類及び出資金の額によって個別に算定させていただいております。
※2号会員・賛助会員は別基準となります。

運営基金

1口 5,000円
本会入会時に1口以上の運営基金をお願いしております。この基金は預かり金として、本会からの退会時にお返しするものです。

※2号会員・賛助会員にはお願いしておりません。

お問い合わせ

神奈川県中小企業団体中央会 業務推進部
〒231-0015 横浜市中区尾上町5-80 神奈川中小企業センター 9階
電話 045(633)5131 fax 045(633)5139
eメール info@chuokai-kanagawa.or.jp     URL http://www.chuokai-kanagawa.or.jp