【2019年5月28日(火)川崎開催】「事業化報告説明会 ~適正な事業化報告を行うためのポイント~」

神奈川県ものづくり補助金フォローアップ事務局では、過年度(平成24・25・26・27・28年度)ものづくり補助金事業者様を対象とした「事業化状況報告・知的財産権等報告システム」の入力に関する説明会を開催しております。ご希望の方は下記にございます予約フォームよりお申込みください。
※平成30年度補正「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」の個別相談やセミナーではありません。

◆対象者
 事業化状況報告で原価算出表の作成が必要な過年度ものづくり補助金事業者
 (神奈川地域事務局で採択され、かつ事業化状況報告対象者に限ります)
 ※事業化状況報告対象者の方は4月初旬にメールでご案内しています。
 ※これまで事業化報告セミナーに参加していない方が対象になります。

◆説明会内容
 ①適正な事業報告について(20分)
 ②原価算出表の作り方・収益納付の考え方(40分)
 ③ワーク(30~60分)
 ※複数の専門相談員が各社をサポートしながら事業化報告の完成を目指します。

◆開催日時
 2019年5月28日(火) 14:00~15:30

◆開催場所
 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル2階(会議室4)    地図を見る
 ※お車でお越しの方は近隣の有料駐車場をご利用ください。

◆持参するもの
 □事業化報告システム操作マニュアル
 □直近の決算書類(貸借対照表、損益計算書、原価報告書、販売費及び一般管理費明細書)
 □電卓、筆記用具
 □パソコンをご持参いただいても構いません。Wi-Fiは、お客様自身でご用意ください。
 ※パソコンを持参される方は、
  ①事業化状況報告システムにログインできる状態にし、
  ②直近決算書類のPDF版をデスクトップ等に保存してからご来会ください。
 ※ID・PASSワードが不明な方は事前に事務局までご確認ください。

  
◆予約はコチラ

※予約は終了させて頂きました。




 

会場:川崎フロンティアビル2階(会議室4) 川崎市川崎区駅前本町11-2 

川崎市川崎区駅前本町11-2
・京急川崎駅[中央口]より徒歩1分
・JR川崎駅[東口]より徒歩2分