「緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金」のご案内

「緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金」のご案内

令和3年3月 
神奈川県中小企業団体中央会

時下、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。

平素は本会運営について格別のご高配賜り、厚く御礼申し上げます。

また、新型コロナウイルス感染症の発生、及び感染拡大に伴う緊急事態宣言の発令により影響を受けられた皆さまに心より お見舞い申し上げます。

さて、このたびは令和3年3月から受付が開始される「緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金」(以下、「一時支援金」といいます)についてご案内します。一時支援金は、令和3年1月に発令された「緊急事態宣言」に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等の方々を対象に給付されます。

なお、一時支援金の申請には「一時支援金事務局」に対するアカウント・申請登録後、「登録確認機関」において事前確認手続きが必要となります。

本会は「登録確認機関」として登録を行っていますが、本会が担当させていただく事前確認対象先は本会にご加入いただいております会員さまとなりますので、予めご承知おきください。

また、事前確認事項をヒアリングさせていただきながらインターネットでの登録作業を要することから、原則予約制での対応とさせていただきますことご了承下さい。

会員の皆様には、別途本会より当該支援金に係る対応についてFAX等でご案内させていただきますので、そちらをご覧ください。

一時支援金の概要

各HPに最新情報が公開されておりますので下記HPをご覧ください。

本会では、一時支援金の給付対象となるか否かは判断することはできません

  経済産業省HP

  担当事務局HP

【一時支援金事務局の相談窓口】

フリーダイヤル:0120-211- 240 

  ※IP電話等からのお問合せ先:03 -6629 -0479