神奈川労働局内の各労働基準監督署では、働き方改革関連法に関する説明会を開催しています。

(ご案内)労働基準監督署では、働き方改革関連法の趣旨や内容の周知及び新たな労働時間制度に基づく管理の徹底を図ることを目的とした説明会を開催いたします。本説明会では、労働基準監督官が「時間外労働の上限規制」等を分かりやすく説明するとともに、新様式となった時間外労働及び休日労働に関する協定書(いわゆる 36 協定)の書き方について記載例と一緒に説明します。

1月の開催予定については、こちらを参照してください。

FAX、インターネット、メールで申込ができます。