神奈川働き方改革支援センター主催で「建設業事業主向け働き方改革関連法説明会」を9月20日(金)の午後、関内にある中小企業センタービル9階の中央会会議室で開催いたしました。

働き方改革関連法が制定され、労働基準法をはじめ多くの法律が改正されました。年次有給休暇の指定義務は本年4月からすでに適用されており、また同一労働同一賃金、時間外割増賃金率50%への引き上げも予定され適用に向け準備が必要となっています。

これらの法律内容と、この改革に使用できる助成金について、理解を深めていただく説明会を開催し13名の経営者の方々にご参加いただきました。

 

次回は 10/28(月)13:30~16:00に神奈川県中小企業中央会会議室にて開催いたします。【参加無料】

詳細、申し込みは ⇒ こちら